先日ついに念願の「鬼滅の刃」を観に行く事が出来た。しかもマグナム(元Aube店長)とだ。40を過ぎたおっさん2人女子だらけの中、全集中して久しぶりに映画を観た。やはり何事も仲間を信頼しコツコツと努力する事により大切なものを守る事ができるのだ。「水中の呼吸」を極めるべく鍛錬をしないといけないなと43歳にして未だムキムキの背中を尻目にそう誓ったのだった。
福岡は天神からこんにちは岡田です。
 
「遊びを極める」というのは本当に人生を豊かにするものだと思う。なんでも1つの事を突き詰めた先にはその人にしか分からない世界がある。限られた人生の中でどれだけその世界を見る事ができるのかを思うと「今」を大切にせなあかんなと思う。
ダイビングという遊びもまたやりこむほど面白くなっていく。水の中で息をする感動から始まり、海の世界をを自由に泳ぎ冒険をする。世界中にある陸上では絶対に出会うことの無い生き物や地形に触れ合い、写真に収める事もできる。しかも1度潜った海と同じ景色の海はなく果てが無い遊びなのだ。
 

 
そう、そしてこの度九十九島の海でそんな世界の入り口に「すばる」は立った。
ダイビングを始めて3年とちょい、楽しかった時、ちょっと上手くいかなくて泣いた夜・・
色々な思い出を経てたどり着いた。
今度、栄光の架け橋をアカペラで歌わしてほしいと思う。
 
 
100本ホンマにおめでとう。
 
 
 
共に海のある生活をこれからも満喫していこう!!

 
 
Aubeはコロナウイルス感染対策を徹底して営業しております☆