みなさん、こんにちは!
 
6月に入り僕もこのお店に入って2か月が経ちました。
だんだん、慣れていったところもありますがまだまだ未熟なころすけです(*^▽^*)
毎日を楽しみつつ修行していきたいと思いますo(*^▽^*)┛
さて、2か月経って海もたくさん行って色々な生き物を見ましたが、
中でも海の宝石、ウミウシは毎回可愛くワクワクが抑えきれません(^///^)
今回は近場の海でたくさんの種類がいるウミウシから、数種類のウミウシを紹介したいと思いますq(≧▽≦q)
 
セトリュウグウウミウシ


 
鮮やかな青色と触覚が赤色、黒のストライプが特徴のウミウシです。
 
こんな派手な見た目でほかの生き物から狙われないのかと思う方も多いのではないでしょうか。
実は自然界では、色鮮やかな美しい生き物ほど危険で、毒を持っていることが多いんです。
ウミウシはあえて派手な色でほかの生き物たちを警告をしているのです!
なのでこのセトリュウグウウミウシも、微量の毒を持って生活をしています。
ちょっと怖いかもしれませんが動きはゆっくりなので眺めるだけなら全然問題ないです(*^-^*)
 
ちなみにこの子は唐津で出会いました。
なんだか自分の姿を鏡で見ているみたいでかわいいですね。(❁´◡`❁)
 
サラサウミウシ


 
ふちが黄色く全体が白く斑点模様が特徴なかわいいウミウシです。
 
色んな所で見れるウミウシで『白いからシロウミウシじゃない?』とよく言われる
ちょっとかわいそうなウミウシです(╯▽╰ )
 
僕は色んな所で見れるウミウシなので結構お気に入りです(*^-^*)
 
シロウミウシ


 
上のサラサウミウシと間違われるのがこのシロウミウシです。
白に黒ぶち模様が特徴のウミウシですね(~ ̄▽ ̄)~
こうやって比べてみると結構違いますよね~。
ますますサラサウミウシが不憫に見えてきました(笑)
 
この子も色々な所で見れるウミウシです。
 
白系のウミウシは写真映えもして綺麗ですよね♪(^∇^*)
 
ハナオトメウミウシ


 
全体が白色でオレンジのイボイボが特徴のウミウシです。
 
海に行ってもあまり見かけないウミウシ何ですけどなぜかちょっぴり人気がない、
こちらも少し残念なウミウシですヾ(´・ω・`;
この写真ではないのですが、このウミウシが僕が初めて水中で写真を撮ったウミウシなので、
ちょっぴり感慨深いウミウシです(/▽\)
 
アオウミウシ


 
ウミウシといえば一番スタンダードなウミウシがこの子、アオウミウシです。
名前の通り青色で黄色の線が入っているのが特徴です(❁´◡`❁)
海に行って、他のウミウシが見れなくてもこの子がきっと見れるはずです。
見つけやすく綺麗なのがこのウミウシの特徴です。
 
こんな感じで、近くの海でもこんなにたくさんの種類のウミウシがいます(*^-^*)
サイズが小さいので見つけるのは簡単ではないですが、
その分見つけた時の達成感と嬉しさは段違いで大きいです。
皆さんも海の宝石を見に海に遊びに行きませんか?
一緒に見つけに行きましょ~o(≧∀≦)o