こんにちは!オーブのゆきです!
 
みなさんは毎新年に『今年一年の抱負』を掲げていますか?
何か1つでも目標をつくることで、経験と失敗をすることができるし、成長もしていけますよね。
私は毎年必ず目標を掲げて1年を過ごしていますが、今年は『貯蓄』。スーパー浪費家ゆき、頑張ります。
 
 
オーブに遊びに来てくれたお客様が今年の抱負、書初めてくれています☆
一応ダイビングショップなので、ダイビングの抱負を書いてほしかったのですが、
私が『貯蓄』とダイビング一切関係ないことを初っ端書いてしまい、もうなんでもよくなりました。。すみません。
 

 
それぞれ色々な抱負があって面白いです。
お店に来られた際には、ぜひここに抱負を書いて壁一面みなさんの抱負だらけにしてくださいネ!
 
 
さて、本題に入りまして・・・

『2023年目標をもってダイビングをしよう!』


去年ダイビングを始めて慣れてきた方も、数年続けている方もみなさんぜひ今年は目標を立ててダイビングをしてみましょう😊
特に今回は、1年間の大きな目標を立てようというより、1回1回のファンダイビングで小さな目標を立てていくことをメインとして目標の立て方をご紹介いたします!
 
 

ダイビングの目標の立て方


 

STEP① 苦手なことを把握して、それに対しての目標設定


 

 
現状の自分のスキルで、苦手なことや難しいなと思うことが課題になるので、しっかり把握すること◎
例えば、ロープなし潜降、浮上ができない、ドライスーツの空気の抜き方が苦手、水中の浮力調整が苦手、フィンキックがよく出来ているか分からないなど・・・
その人それぞれの課題は必ずあると思います。
 
ダイビング歴が長いダイバーでも、スキル毎回できるかわからない、フリー潜降中の耳抜きが苦手、あおり足ができない、エア消費が早くなるなど・・・
ダイビングに慣れてきたからこそ次のステップに進むにあたっての課題は付き物です。
 
このように、自分の課題点を明確にしてツアーに行く際に『この課題に対して今日は意識してみる』と目標設定をしてみてください☆
自分の中で留めて練習するのでも良いです◎
しかし、できればツアー担当のインストラクターに目標をお知らせすることをオススメします!
インストラクターがその目標に対して、しっかり出来ているかいないかを見て、フィードバックやアドバイスを送ることができますので、
より上達していきやすくなります😌✨
 
🌴目標を決めたらログブックに忘れないように記入しましょう🌴
 

STEP② インストラクターに振り返りをしてもらい、コツを踏まえて次の目標設定


 

 
ツアーが終わったら、デブリーフィングにてインストラクターに振り返りをしてもらいます。
その際に、上手くいかなかったこと、できたかあまり分からなかったなど自分自身でも振り返りを必ずしてくださいね☆
振り返りをして、課題点やコツをGETしたらそれを次回の目標へ!
 
このステップ①②の繰り返しです🙆‍♀️✨1つ1つ課題をつぶしていきましょう!
もちろんツアーなので、楽しむことも忘れずに😊
 
毎回のツアーにちょっとでも目標を立てることで驚くほどに上達し、ダイビングレベルの向上、行けるポイントもどんどん増えていきます☆
 
『なんかスキルの目標立てるのとか嫌だな~~』と思っている方!
知っている魚を3匹見つける!自分で魚を5匹探してみる!バブルリングできるようになる!カメラのシャッター100枚切る!などなど
こんな目標設定でもぜんっぜん大丈夫です◎
 
スキルに限らず、なにか自分が興味があるものに対しての目標を立てる事でダイビングが今以上におもしろくなること間違いなしですよ🥰
 

達成感を味わおう!


ひとつひとつ目標を達成することで、自分に自信がついてきます✨
みなさんの行きたい海が増え、ダイビングをもっと好きになれたら、私たちにとってこれほどうれしいものはありません。
小さな目標から達成感を味わい、充実したダイビングライフを送れることを願ってます🥰
 

 
オーブでは無料説明会を実施しています🐻
この機会にぜひお問い合わせください😊✨
説明のお申し込みはコチラからどうぞ!
10名限定キャンペーンもあるので要チェックです♡
🐠オーブ無料説明会🐠
 
お店のインスタグラムもチェックよろしくお願いします✔️
🐋Instagram🐋