ダイビングライセンスを福岡で取得できるオーブダイブトリップ

ダイビングライセンスニュース

Diving License News

新生活のお供に!

新年度もスタートし、桜も満開でキモチイイ季節がやってきました🌸
仕事に学業に忙しい毎日を送られてる方ばかりですが…
ダイビングはイイ息抜きになる遊びのひとつです(^_-)-☆
 
巷ではお花見にキャンプなどのアウトドアブームがきてますが…
ダイビングは季節関係なく始められます!
むしろ大半の方がお持ちな、【ダイビング=夏のイメージ】
その通りですが、ライセンス取得には時間がかかります💦
暖かくなってき始める今の時期に始めると、
ライセンス取得できた頃には遊びに行けちゃう!
今の時期に是非とも遊びに来てみてください( *´艸`)♬
無料説明会もご予約受付中→コチラをクリック
 
ライセンス取得までのカンタンな流れは、
無料説明会→学科→POOL実習→海洋実習!
さて、今回は海洋実習ブログ♡→POOLブログはコチラから♡
 
 近場・福岡の海でダイビング!

まず何と言っても距離の近さ!
ホームグラウンドでもある福津市・恋の浦で1時間弱!
一番近い場所で、お店から車で3-40分の東区・奈多漁港へ!
 

 

 
トイレシャワー完備のボート!
ダイビングポイントも多く、玄界灘全域がフィールド(^_-)-☆
ライセンス取得後、上達が必須ではありますが、
世界遺産・沖の島への遠征も可能!!
沖の島ブログも近々UPしますので、乞うご期待!!
 
 初めての海!

最初は右も左もわからないことだらけですが…
ドキドキの海洋実習♡
POOLでは味わえない海の楽しさに難しさもあり、
忘れることのないダイバーとしての第1歩♬
 

 

 
もちろんダイビングはライセンスが必要な遊びだけあって、
知識も技術も安全性も全部大事!
それと同等なほどに、誰と行くかも大事!
海を通して人と出会って知り合いや友達も増えて、また行きたくなる!
もうすでにダイバーのみんなも友達や家族、大好きな人たちと潜りたくなるはず!
楽しい思い出は、周りの皆とも共有していきましょ( *´艸`)♬
 
はじめましての生き物たち!

スーパーに並ぶようなサカナたちや、
水族館などで飼育されてるような大型の生き物たち…
ダイビングではめちゃくちゃ見れます♡
 
ただダイビングはせっかくまったり遊べる時間なので、
小さな小さな世界を覗いてもらえたら…
なんじゃこりゃあ…な生き物たちも知ってくれたらと!
 

【コケギンポ】
小指くらいのサイズ感…
みんな目が血走ってるわけではないです…
だいたいヘアースタイルはソフトモヒカン…
 

【マツカサウオ(幼魚)】
500円玉くらいのサイズ…
昼間は隠れてますが、夜は下顎の先っちょが光ります…
永遠の角刈り…
 

【マドレラフェルギノーサ】
噛みそうな名前ですがウミウシの仲間…
大きさは消しゴムくらい…
変幻自在のパーマはうらやましくもある…
 

【ヒメイカ】
親指の爪サイズ…
小さくスケスケで、見つけてもみんな見えない…
スキンヘッド…
 
疲れてきたので…間違えた、キリがないので!!
水中には綺麗、カワイイ、映える風景が転がってますし、
生き物もまだまだいるので、是非一緒に観察できればと(^_-)-☆
 
 まとめ

 
海洋実習の内容はPOOLのおさらいと続き!
しかしこんなご時世で動きづらいですが…
遠出しなくとも遊びに行けちゃう近場の海の魅力でした!
 
むしろ今のうちに近場でライセンスを取得して、
いろんな我慢から解放されたときには、
どこへでも行ける上手なダイバー!
どんな海でも楽しめる友達の多いダイバーに!
そんな自立したダイバーになって頂けるよう、
お手伝いをさせていただくお店です(^_-)-☆
 
ダイビングは取得してからがスタート!
どんなものかはやってみないと分からないもので…
勇気は必要ですが、ほとんどのオーブダイバーがお1人様でご来店!
是非お友達も誘ってみてください!
だめでもオーブで友達作っちゃいましょう( *´艸`)♬
まずは気軽にお問合せお待ちしております!

ダイビングとは!

 
段々、暖かくなっていき心地いい季節になりましたね( *´艸`)
そろそろ、桜が咲いてきて散歩にはもってこいの季節です!!
写真の練習もしてるし・・・桜の花を撮影しに行きたいな( *´艸`)
福岡市周辺で桜が咲いているところ、オススメがあればおしえてください|ω・)
カメラ片手に撮りに行きます(^^♪
皆さんこんにちは!さくです( *´艸`)
 
皆さんは見てみたい景色、見てみたい生き物はいますか(・・?
ダイビングと言えば!!
水に入って遊ぶ、自由に泳ぎ回る!!
だけではなく・・・
陸上では味わうことのできない別世界へ遊びに行くことや、
生きている生き物をガラス越しではなく自分の目の前で見ることができます(^^♪
・・・だけど、実際ダイビングってどのように遊ぶのかあまり知られていません・・・(´;ω;`)
 
実際、【ダイバー】と言われている方たちは、何をして遊んでいるのでしょうか・・・?
 
 
例えば、ダイビングと言えば!!
 きれいな熱帯魚&珊瑚を見たい!

よく耳にします(^^♪
ダイビングど聞けば多分この言葉が一番初めに出てくると思います(^^♪
そう!!!
まさにその通りです( *´艸`)
 

 
きれいな熱帯魚を観察し、珊瑚の上をゆっくり泳いで気分は空を飛んでる感じです( *´艸`)
もちろん見るだけではなく・・・写真を撮って思い出に残すのが楽しい方も!
綺麗な生き物が目の前を通るだけでも癒されますよ(^^)
 

 
憧れの生き物と一緒に泳ぐことができる!

例えば・・・
ウミガメと一緒にダイビングをしたり・・・
大きなエイ!!マンタとダイビング!!
そして、あのイルカのショーの主役!イルカとダイビングをすることも( *´艸`)
 

 
僕はウミガメがオススメ( *´艸`)
普段はゆっくり動くウミガメですが!!
移動のスピードはものすごい!!
ゆっくり手足を動かしていますが、気を抜くと置いて行かれます(´;ω;`)
そこさえ気を付けておけば、
性格もおとなしいので一緒に写真も取れちゃいます(^^♪
 

 
陸上を超える、海の中の絶景!

水中には、陸上と同じような絶景!
それを超えて、水中でしか見るこののできない絶景が存在します(^^♪
 

 
例えばこんな写真!!
一見、トンネルのようなものに見えますが・・・実はこれ海底遺跡の一部なんです( *´艸`)
この奥には、石作の階段が海の底まで続いています(^^♪
 

 
全貌は是非ご自身の目で見て確かめてみてください(^^)/
そのほかにも・・・
自然が作り出したもので水中に洞窟があったり・・・
 

 
その水中洞窟の中が迷路になっていたり( *´艸`)
そこでしか取れない格好で写真で撮ったりと、ダイビング中でしか味わうことのできない遊びを【ダイバー達】は楽しんでいるんです( *´艸`)
 

 
これ以外にも・・・
・夜暗くなってから始めるナイトダイビング!
・沈んでいる船の中や、建物の中を探検するダイビング!
・潮の流れに乗って、流されながら、気分はジェットコースターのドリフトダイビング!
など・・・楽しみ方は人それぞれ、可能性は無限に広がります(^^♪
でも、遊びに行くためにはまず海を知らないといけません!!!(´;ω;`)
少しでも気になった方はコチラから(>_<)↓
https://www.au-be.net/campaign/
 
期間限定、人数限定でキャンペーン中です( *´艸`)
是非一度、ダイビングの遊び方や、楽しみ方を聞いてみてください(^^)/
 

海へのリハーサル♬

三寒四温とはよく言ったもので。
見事に毎日気温の変動が激しい!
服装間違えた日には汗だく、もしくは凍えながら帰るハメに・・・💦
でも春が近づいてきている証拠(^_-)-☆
よく食べ、よく寝て、よく走る!
朝ラン毎月100㎞目標に、あと18.2㎞!
夏、いや春にはバキバキ・・・なっちです!
 
いきなりノリノリで走れたわけではないですが、
今や、朝ガバッと起きて軽めに屈伸するだけで大濠公園へ!
ダイビングも最初からノリノリで遊べるわけではないですね。
学科講習で少し知識を頭の中に入れてから、ウォーミングがてらPOOLで潜ります!
グッと吸収して頂くためにも、基本的にマンツーマンで!
 
海に行く前にPOOLへ!


陸上と違い、自分のカラダを自由自在にコントロールすることが難しい水中。
さらにいきなり海だと、海況や視界に左右されたりと不安要素も多いです💦
タンクや器材スーツなど身に付けるものも多いですし、それぞれの使い方や特徴、注意点など知っておくほうが◎です(^_-)-☆
ダイビング専用のPOOLなので、浅場(水深-1m)~深場(-5m)の中でゆっくり泳げます♬
 
あとは、出来るといいな♡ってやつ!
【ダイビングQ&A】にお答えしようのコーナー!
・口の中が乾いた!・・・どうやって潤そう?
・耳が痛い!耳抜きが苦手!・・・いい方法ないのかな?
・マスクに水入ってきた!・・・どうやって抜こう?
・トイレに行きたい!・・・どうやって知らせよう?
などなど・・・疑問は全て解消できるように!
インストラクターがデモンストレーションを見せてくれるので、
失敗しても大丈夫なので皆さんも一緒にやってみましょう(^_-)-☆
 
フィン(足ひれ)の使い方を知ろう!


ダイビングは水泳やサーフィンなどと違い、手を使って進んだり向きを変えたりはしません。
足先にフィン(足ひれ)をつけて、手を使わず動きます。
元プロ野球選手でピッチャーだった桑〇さんも言うてはりました。
『逆立ちで1㎞進むことは難しいけど、歩いて1㎞進むことはなんてことないよね』
手よりも足の方がチカラが強いので、水中もゆっくりまったりと泳げます(^_-)-☆
まずは、フィンを自在に扱えるようになりましょう!

フィンを動かすときのコツは、
・ゆっくり大きく足を開いて、水を蹴る瞬間にだけグッと力を入れる。
・進んでいる間はなるべく動かず、止まりそうになってから再度蹴って進む。
 
浮力のコントロールを知ろう!


ダイビングは無重力みたい!(宇宙行ったことないけど)
空飛んでるみたい!(飛んだことないけど)
など、独特でキュンな浮遊感に包まれます♡
 
この浮遊感を作り出すために、2つの浮き袋を使います。
 
ひとつは、肺!
カラダの中にある肺も、浮袋です。
息を吸えば浮くし、吐けば沈みます。
少しコツが要りますが、ゆっくりとした呼吸によって調節できます。
 
もうひとつは、BCD(浮力調整装置)と呼ばれる器材!
カラダとタンクをつなぐもので、ライフジャケットみたいな見た目をしてます。
ボタン操作で簡単に空気の出し入れが可能です。
ボタンは長押しするよりもこまめに押す方が調節しやすいです。

 

冬はDRYスーツと呼ばれる濡れないスーツを着用します。
実はこのスーツにも空気を出し入れできるバルブがついているので、3つめの浮き袋になっちゃいます。
冬の時期はDRYスーツの操作も増えるので忙しく感じることでしょう・・・
ただこの時期に始めたダイバーは、ラクに泳げるようになるのが早いのも特徴です(^_-)-☆
 
以上の2つ(3つ)の浮き袋を調節して、
教えてもらったフィンの使い方も意識してやってみながら、キュンな浮遊感を感じれるように♡
POOLプログラムは初めての海で行うプログラムと同じなので、リハーサルといったところでしょうか。
優雅に海の中を泳いでいる自分を想像しながら・・・インストラクターをマネしてみましょう(^_-)-☆
 
 

まとめ




・いきなり海だと海況や視界に左右されたりと、不安要素やわからないことも多いので、まずは学科→POOL!
・学科→POOLまでは基本的にマンツーマンなので、じっくり時間をかけて練習ができる!
・POOLでしたプログラムは海でもおさらい!
まずは無料説明会にて・・・→キャンペーン開催中!!
 
当店は新型コロナウィルス対策を行い営業しております☆

 

「もう一つの世界。」

Aubeの扉をくぐって、2年以上が経ちました。
当時、一緒にダイビングを始めてくれた彼女はこの2年間の間に妻になり、
夫婦でダイビングをするようになりました。
家族は夫婦二人だけではありません。家族も増えました。
僕たち2人の他に1.2.3…6。増えましたね、8人家族です。
子供たちは我が家に来た時から泳ぎが得意で、水の中を縦横無尽に泳ぎます。
お互いにチュッチュッとコミュニケーションを交わす愛くるしい姿も親としては微笑ましい限りです。
狭い水槽の中でごめんね、グッピー達。かわいい我が子供たちよ。
みなさん、初めまして。よっしーです。

 

2年と少し前、ただただ平凡な日々を過ごしていた私は、
仕事に追われる毎日から抜け出せず、頭が仕事から離れない日々。
休日も家でゴロゴロ。そしてまた仕事。
疲弊しきっていました。多分全身から負のオーラを放っていたと思います。
「非日常を感じたい」
ずっと思っていました。非日常って何?と聞かれると言葉に詰まるんですけど、
とりあえず何も考えない、仕事から切り離される時間が欲しいって思っていました。
 
もともとフィリピンのセブ島でシュノーケリングをしたことがあり、
スキューバダイビングに興味を持っていた私は、何気なくスマホで検索して出たAUBEのホームページを見つけ、
「とりあえず話聞いてみよう」と思って家を飛び出しました。
「面白くなさそうなら断ればいいし。」
…その時はまだ、ここまでダイビングにハマるとは思ってませんでした。

 

そんなこんなでダイビングを始めて数年経ちます。あっという間です。
おかげさまで公私ともに充実しています。
ここで私が感じるダイビングの魅力をご紹介します。
 

①自然の良さを感じられるところ。
陸上でも、雲一つない空とか、太陽が気持ちいいとか、海が広くて青くてきれいとか、自然に感動することがあると思います。
それが水中になると、水面というフィルター越しで見ることができます。
青い空や太陽は波の動きに合わせゆらゆらと揺れ、柔らか雰囲気に。
雨の日も、水面に広がる波紋を水中から見ただけで、いつもは煩わしい雨が少しだけ好きになります。
水中の泡一つにしても、太陽光を浴びるだけで幻想的になります。
これが私が一番最初に求めていた「非日常」かもなって思いながら潜っている今日この頃です。
そしてもう一つ。

 

②水面下の世界に触れることができる。
陸から見れるダイバーの姿って、水面から出ている姿が最後。そのまま水中にいなくなります。
だけど、潜っている本人からすると、マスクが水面を割った瞬間、水中の世界がパーッと広がるんです。
そしてそれは潜る場所や深さ、時間帯など条件が違えばその分だけいろんな世界を見せてくれます。
宮崎県延岡のテーブルサンゴ、沖ノ島で見た大きな群れになって泳ぐイサキ、狭いところを住処にするミジンベニハゼ、沈没船、指の爪サイズのアンコウ、日没後のないとダイビング…これについては書ききれません。
そしてこれからもたくさんの海と出会っていくと思います。
タイトルに書いた「もう一つの世界」。みなさんにもぜひ知ってほしいです。
 

 

そんな私は、この度上級ライセンスを取得しました。
「もっと海のことを知りたい!」という思いからでしたが、
途中からは「一緒にダイビングをする仲間に安全に楽しくダイビングをしてほしい。」
「いざという時、仲間を助けられるダイバーになりたい。」と仲間のことも思うようになりました。
それを終えた2021年1月現在、また新たな目標があります。
それはとりあえず胸の中にしまっておきますが。
 

 

これからも夫婦二人で仲良く、そして僕たち二人と仲良くしてくれるダイバー仲間とともに、まだ見たことない景色を見に行ってきます。
みなさんともどこかの海でお会いできますように。
最後までお読みいただきありがとうございました。

今も昔も、これからもずっと。

・・・オン眉です。
こんにちは!はじめまして!
みなさんいかがお過ごしですか?
世の中は毎日嫌なニュースが飛び交ってますね、、、。
休みの日は遊びに行きたい!
友達に会いたい!!
美味しいご飯屋さんにも行きたい!!!
けど、中々行けない。思うように仕事もできない方もいらっしゃると思います。
そんな中で恐縮ですが、私の頭の中、いや全身が常に海を感じてます。もちろん今もです。

私は、ダイビングと出会って、4年目を迎えようとしています。
最初は興味本位で始めたダイビング。ただの水のアクティビティとしか思っていませんでした。
 

 

 

でも、いろんな海に行き、いろんな人に出会い、そしてAubeという場所・スタッフさんたちに出会い、、。
今では、気持ちは誰よりも負けないぐらい海好き!!ダイビング好き!!になっています。
 

 

 

青い海だけじゃなく、ただただぷっかーーんする浮遊感、ぼーっとする時間。
何もかも忘れられる「無」の環境。水中のいろんな音。
人間と同じように今を生きている生き物達。地形など環境すべて大好きです!
やればやるほどどハマりして好きさが倍増する!
やればやるほど欲求がでてくる!!
やればやるほど学んで極めたくなる!!!
などなど、たくさん魅力が詰まっているのがスキューバダイビングです。
 
好きなことを話したら止まりません。
今の私は水中の中で仲間と遊ぶこと。

 

ただ水中に行くだけでは面白くないので、いろんなことして遊びます!
スレート(お絵描き先生)でいろんなこと話します!
あとは、生き物の観察、知識を深めるというところでしょうか、、、。それが今の私です。
 
あ、あと大事なこと言い忘れました。
他の遊びにはない良さ。
それは自己の成長と人との繋がりです。

え、学校ですか?って答えはNO!!
経験した海が、出会った人が、オーブが私を変えてもらえました。
どう変わったかは、、、、見てもらったら!
伝わりましたか?ダイビングという遊びの魅力。
そして、私が好きな理由。
言葉で伝えるって、いくら書いても難しいですね、、、
では、海に行ってたくさん遊びましょう!!ということでふ!
いろんな海を経験して、楽しさの幅を広げていきましょう!!
私とどこかの海でお会いした際はよろしくお願いします。

今日はお邪魔しました。
コロナ対策もして制限はされてきますが、
その中で楽しんでいく術を身に付けていきましょう!