ダイビングライセンスを福岡で取得できるオーブダイブトリップ

Blog “Bon Voyage”

Blog

沖縄だけが日本の海じゃないよ!~鹿児島、宮崎編~

みなさん、こんにちは!!
 
桜がだんだん緑色になってきて完全にお花見をスカしました😭
せめて4月までは咲き続けてほしかったと思っています、ころすけです。
今から夏が始まるんだってポジティブに考えて行こうと思います!!
 
さて今回は前回の続き、沖縄だけじゃない日本のダイビングスポットを書いていきたいと思います!
前回は九州の中でも福岡、佐賀、長崎を紹介しましたが今回は鹿児島、宮崎を紹介していきたいと思います!!
本当は大分と熊本の紹介もしたいんですけどなかなか写真が見つからなくて、、、
紹介したかったんですよーーーー😭😭
熊本、大分に行ったら速攻ブログに書きますね!!
というわけで早速レッツゴー💪💪
 
鹿児島

 
最初はここ!!鹿児島!!!
さつま揚げ、めっちゃおいしいですよね。無限に食べれる食べ物かもしれない、、、
そんな鹿児島は南さつまというところがメジャーなダイビングスポット!!
沖縄から最も近い県なので色とりどりのきれいな魚が見れます!
 

 
沖縄で潜ったことがない方もある方も沖縄を彷彿とさせる景色が待っています!
 
たくさんの生き物がいるのは魅力の一つですが南さつまの一番の魅力は沈没船です!!
 

 
船を住処にしている生き物たち。
船から生えているサンゴや植物たち。
この廃れた感じの雰囲気がとてもロマンがあって好きです🥰
 
そして鹿児島と言えば、最大のポイント!
屋久島があります!!
 

 
いつもの海ではなかなか見れない色んな生き物が見れますよ!
 

↑このブチギレてそうなカエルアンコウ、めっちゃ好きです。
 
ウミガメなんかも見れちゃったりしてテンションは爆上げです💣💣
 

 
魅力が盛りだくさんな屋久島、ぜひぜひ行ってみてはいかがでしょうか!!
 
宮崎

 
お次はココ!宮崎県!!
チキン南蛮や高千穂峡などが有名ですよね!
オーブで行くツアーでは延岡というところで潜っていきます!
 
延岡の特徴の一つでハードコーラルと呼ばれる硬いサンゴと
ソフトコーラルと呼ばれる柔らかいサンゴがたくさんある
サンゴ礁が特徴になっておりそこにたくさんの魚たちが住んでいます。
 

(左がハードコーラルで右がソフトコーラルです)
 
二つとも違う雰囲気があっていいですよね😊
 


 
カラフルで可愛い生き物が目白押しでカメラダイバーの方はシャッターが止まりません😆😆
 
そんな延岡ですが大迫力な場所を見たいならココという場所があります!
それがシマンダ宮殿と呼ばれるポイントです🏰
ココは橋の下になっていてそこから見える魚の群れが圧巻の景色になっています!
 

 
言葉を失うくらいの魚の大群なのでぜひ行ってみてください!!
 


ということで今回は九州のダイビングのスポット鹿児島、宮崎を書いていきました!
次は四国の方を書いていこうかなっと思います!!
まだまだ魅力が詰まってる日本、、、まだまだ書いていきます!!!
お楽しみに🥰
 

ブランクダイバー!ダイビング復活のススメ

この季節の匂い・・・夜の肌寒い感じ・・・
 
ん~~~ついに私たちの夏がやってこようとしてるじゃない!!
みなさん水着の準備は出来ていますか?😆
 
今年はU.S.A柄の👙をgetする予定のユキです!!!
 
さて今日のユキログは、
「ブランクダイバーのダイビング復活のススメ」
と題しまして、
 
しばらくダイビングから距離を置いていた(?)
いいえ、距離が空いてしまったダイバーさんに向けて、今年は復活してほしいという希望を込めたブログとなっております!!
 
 
どれくらいがブランクダイバー?


 
これくらいダイビングが空いたらブランクダイバーである!という決まりはありません🙏
 
目安としては・・・

ダイビング歴3年未満の方→1年程度ダイビングなし


ダイビング歴3年以上のダイバー→2年程度ダイビングなし


 
ただし、経験本数によってすぐブランクダイバーになっちゃうこともあるので、
ダイビング久しぶりでちょっと不安・・・という方はすぐ言うてくださいね😊✨
 
ブランクダイビングの危険性


 
ブランクが空いてのダイビングはなんで危険なの?
ライセンス持っているんだから潜れるよ!
そんな声が聞こえてきそうです😣💦
 
期間が空くと危ないこと・・・
①エアの消費が早い
②パニックになるかもしれない
③緊張で酔いやすくなる
④器材のセッティングでミスをする
などなど😣
 
小さなミスが大きなトラブルになってしまう可能性は大いにあります。
久しぶりに海に行く方は、不安要素をすべて取り除いて安全にダイビングをしましょう😊
 
 
リフレッシュしよう

そんなブランクダイバーにおすすめなのは、

✨リフレッシュプール✨


 
いきなり本番の海で復活戦を挑む前に・・・
プールであのときの感覚を思い出しましょう👌💛
 
器材のセッティングから、お久しぶりの入水、潜降浮上の仕方、中性浮力の取り方など!!
 

 

 

「あ~~~こんな感じそうそう思い出してきた!」


 
これをゴールにダイビング復活しましょう~!🐵🧡
 
オーブでは、期間が空いた方への復活リフレッシュプールダイビングをやっているので、
気になる方はお申し付けください✨
 
久しぶりのダイビングで、潜れなかった・・・とならないためにも!
ちゃんと復活できるように、万全の体制で挑むことが大切です!!
 
 
コロナの影響や、忙しかったりでダイビング離れしていた方!
今年からダイビング復活してどんどん潜っていきましょう✨
 
不安なことはなんでもスタッフに相談してくださいね🥰
 
 ではまた🤍


🐠オーブダイビングツアーはコチラをクリック🐠


ダイビング夏の魅力をご紹介!夏思いっきり楽しむために!

 
これから、ダイビングのトップシーズンの夏に向かっていきます!
夏に思いっきり楽しむために、今日は夏の海の魅力をご紹介させていただきます!
そんな、ダイバーしか知ることのできない水中の楽しみ方、
トップシーズンならではの楽しみ方、安全に楽しく夏の海の魅力をご紹介していきます。
 

ダイバーしか知ることのできない!


夏だからこそダイバーしか体験できない魅力やポイントを一気にご紹介していきます!


 

 

やっぱりトップシーズン!夏のダイビングの魅力!!


 
夏といえば海!そんな海の中はというと・・・
無重力状態
魚の大群
普段見ることが出来ない生き物の観察
陸上とは違った水中の景色・・・など
様々な魅力があります!
何よりも、陸上よりも海の中の方が快適に過ごすことが出来ます!
 

 
なかでも、夏は海の生き物が増えて水中が色とりどりに、にぎやかになっていきます。
そして日差しも強いため、水中にいるだけども一面キラキラ輝いて見えます!
解放感も半端ないです( *´艸`)
 
そんな夏にオススメなアイテムはこちらです!!

 
ラッシュガード
夏の強い日差しを多少カットしてくれたり・・・
肌の露出を減らしてけが防止などにも使えます!
 

 
ウオータープルーフバック
濡れた水着や、タオルなどを周りの物をぬらさずに持ち運べる便利アイテムです!
 
ギョサン
何より、滑らなくて丈夫な素材でできているのでボートの上など安心です!
 

 
サングラス
海の中も水面も光の反射がすごいです!
日焼け対策の為にもオススメ
 
夏におすすめのダイビングポイントは!!

 
宮古島!!
 

 
日本一綺麗!!?だと僕は思っています( *´艸`)
水中の綺麗さはもちろん、カラフルな生き物も沢山いて
水中盗掘や、地形などがおもしろいポイントです( *´艸`)
 
石垣島!!
 

 
そして石垣島。
大型の水中生物のマンタが有名です!
【マンタシティ】や【マンタスクランブル】は複数のマンタが確認できたとテンションは上がります( *´艸`)
 
最後に・・・
リゾートではありませんが、ココ福岡にもオススメポイントが!!
沖ノ島
 

 
何度もブログで紹介されていますが・・・
期間限定!!!夏の時期しか潜ることが出来ません!!
 
魚の量も、水中遺跡も、地形もすべてがオススメです!!
中々遠出することが出来ない、今だからこそ、福岡のリゾートを楽しんでみてください(^_-)-☆
 
ツアー情報はコチラから( *´艸`)☟
https://www.au-be.net/tour/
 
沖ノ島、宮古島ツアーは絶賛募集中なのでお早目のご予約お待ちしております( *´艸`)
 

 
 

ただいま福岡の皆様!ご報告✨

みなさん、こんにちは!
 
そしてただいま福岡!!!ユキです⛄
 
皆様にご報告です!!!
4月の頭から約1週間、さくらちゃんと横浜店のオスギと共にインストラクターになるために和歌山にてトレーニングを受けてきました!
 
そして無事に3人ともインストラクター合格させていただきました😭😭😭
 

 
最後まで応援してくれたオーブのお客様、スタッフに支えられての合格。
感謝でしかありません・・・!
 
さくらちゃんとオスギと3人で毎日海でトレーニング&勉強漬けの毎日。
3人で励ましあいながら、時には叫んだり、時には歌いだしたり、カフェイン中毒手前の一生分のエナジードリンクも飲みました。
 

 
トレーニング初日は、絶対にできないよ、こんなこと!!!!!
なんて思っていましたが、日に日に練習するにつれて出来る様になり、目に見えて成長してるなと実感しました。
 
 
夜は、お部屋で自習勉強。
ダミー人形のブライアン君を必死に心肺蘇生させたり、
 

 
つらい時はみんなで、セーラームーンの曲を聞いて鼓舞し合い、
笑いあり涙ありの一週間・・・めちゃくちゃ濃かった日々です。
 

 
まだまだひよっこの私たちではありますが・・・
みなさんの安全を守ること!そしてとことん楽しませられるエンターテイナーになるよう
一生懸命頑張っていきますので、今後ともゆき・さくらをよろしくお願いします!!🥺✨
 


 
 
 ではまた🤍


🐠オーブダイビングツアーはコチラをクリック🐠


季節感もってダイビング。

 
毎日天気が良く気持ちの良い日が続いてきました!!
海も水温が上がってきて、過ごしやすくなってきています( *´艸`)
皆さんこんにちは!さくです|ω・)
 
海の中の雰囲気も変わりつつあります!!
今日は海の中の季節について( *´艸`)
 

 
春の海とは・・・

 
春濁りとは、海が緑色になっている状態です!!
水中の温度が上がるころで、植物性プランクトンが大量に発生して海が緑色になって行きます。
 
透明度が悪くなることで、視界が悪くなり綺麗な海!!とは、言いにくい状態へ。
しかし、悪い事ばかりではなく・・・


・濁った海を経験しているのでダイビングが続きやすくなる


春濁りの場合・・・大幅に視界が悪くなるためこの時期にダイビングを始めると
春濁りが終わり少し綺麗になった海でも感動することが出来ます!
濁りを知ることで逆にテンションが上がってきます!!
 

・人が少ないので小人数で集中できる


どうしても濁りがひどいので、ダイバー的には人口が減ってきます!
しかし、人口が減るということは海がスカスカです(笑)
ガイドさんや、インストラクターによって確実にスキルがアップしていくわけです!
 

 

・春特有の生物、稚魚の発見も


 

 
春の生き物のサイズは小さめ( *´艸`)
可愛く写真を撮ってみたり、この時期しか出てこない生き物の観察にと!!
やることは尽きません!!
後程・・・紹介いたしますが冬より引き続きウミウシも健在の季節です( *´艸`)
 
夏の海とは・・・

 
ダイビングと言えば夏!!
聞いただけでテンションは上がります!!
 

 

・春に生まれた生物が大きくなり魚の量が一番多くなる


これは言うまでもなく!!
夏が一番水中がにぎやかです( *´艸`)
稚魚が成長し、群れをつくり、その数を増していく・・・
なんといってもにぎやかです(笑)
 

・ダイビング後のイベント沢山


夏と言えばBBQ・山・キャンプ・花火・・・など
海だけではなく海後の遊びも充実します( *´艸`)
ここで友達を増やしたり、仲間の輪を広げやすくなります!!
・・・なんたって、夏ですからね・・・( *´艸`)
 

 

・沈船・洞窟との相性も◎



 
日差しが強く明るいので幻想的な写真が取れたり!
少し暗くなる深い場所でも夏の時期は全体的に青く見えて余裕が生まれたりも!!
リゾートにも行きやすく、しっかり遊んで黒くなれます。( *´艸`)
 
秋の海とは・・・

 
実はベストなシーズンと言われる秋
僕もどちらかというと秋派・・・。
 

・水温がちょうどいい


水温もそれほど下がらず、ドライスーツのインナーも薄く
なんといってもちょうどいい水温( *´艸`)
海もそんなに混むこともなくゆっくりできるイメージです!!
 

・透明度の上昇


夏から秋にかけて水温が少し下がりだし、
水中のプランクトンが減少しだんだん透明度が高くなってきます!
生き物の数もそこまで減らず透明度もいいので大きな群れをまじかで感じることが出来ます!
 

・水中の世界を100%楽しめるかも・・・?


先ほども紹介いたしましたが・・・
透明度も上昇!!
生き物の数もそんなに変わらない!!
ということは・・・水中の魚、地形が一気に楽しめます・・・
お得すぎる季節です。
 

 
冬の海とは・・・

 
冬場の海は・・・寒い|ω・)
長時間ダイビングは期待できませんが・・・
 

・抜群の透明度


秋より引きつづき透明度上昇中|ω・)
場所によっては、一番水がきれいになる季節です!!

・ウミウシの大発生


そして何より、ウミウシさん。
大量発生します。
 

 
海の宝石と言われている生き物
見た目はちょっとあれですが探し出すともう止まりません!!
カメラダイバーさんは、いい写真お撮るか、トイレかの戦いを強いられます|ω・)
 
春夏秋冬海によっていろいろな違いがありますが、一番は度の季節でも楽しめるダイバーへ!!
まずは続けるための材料として・・・
何か好きな季節を決めてみてもいいかもしれませんね(^_-)-☆
 
 
思い切り春夏秋冬を楽しめるダイバーへ・・・|ω・)