ダイビングライセンスを福岡で取得できるオーブダイブトリップ

Blog “Bon Voyage”

Blog

今年一年ありがとうございました!!

みなさん、こんにちは!!!
 
今年も残すところあと一週間になりました!!
というか今日クリスマスですよ!
メリークリスマス(❁´◡`❁)
今このブログ書いてるのは22日なんですがまだクリぼっち回避を諦めていない男、
どうもころすけですψ(`∇´)ψ
まだ諦めちゃいけない!勝利の女神は最後に微笑んでくれる!そう信じています。
最近YouTubeで日本って色んな宗教を取り入れてるっていう動画を見たんですけど、
クリスマス(キリスト教)でクリぼっちを嘆いて除夜の鐘(仏教)で一年の煩悩を取り除いて初詣(神道)で恋愛祈願をするという僕にとってこの国はかけがいの無い存在だなと思いました。
え?前置きが長いって?すみませんでしたm(_ _ )m
僕が今年最後のブログって考えたら色々書いてしまいました~。
 
今年も色々ありましたね~(~ ̄▽ ̄)~
今年の時事で言ったらコロナのワクチンとかオリンピックとかもありましたよね!
オーブでも色んな事があった気がします、、、
というわけで今日のブログは「ころすけが選ぶ、オーブであった出来事3選!
を書きたいと思います(❁´◡`❁)おゆきさんと被ってるかと思いますが、、、
ちなみにおゆきさんのブログはコチラから↓
おゆきさんのブログ
クリスマスなのにこんなブログでごめんね(´・ω・`)
 
初めての社会人

 
最初から自分事になりますが、僕は専門学校から新卒でオーブにやってきました!
全てが新しいことだらけで新鮮な気持ちもありましたが緊張もめちゃくちゃしました(*゚д゚*)
だけどオーブのスタッフやお客様に支えられて今年を乗り越えることができましたq(≧▽≦q)
みなさんのおかげです!ありがとうございました(❁´◡`❁)
 
まだまだ未熟者なので教えられることも多々ありますがよろしくお願いします(* ᴗ͈ˬᴗ͈)”
 

 
初車運転!!!!!!!

 
車も今年の6,7月に初めて運転しました!!
 

 
何事も初めては緊張しますよね(*^_^*)
初めて運転したときは緊張して足が震えすぎました{{{(>_<)}}}
最近はバックで駐車が出来るようになりました!
 

 
早く完璧なドラテクでみなさんを海に連れて行きたいです!!
 
海、海、海!!

 
やっぱり海に行ってる思い出が沢山です!!
オーブに入って去年以上に色々な人と潜れて色んな所でダイビングをしました!
 

 
やっぱり新しい出会いや新しい場所は心が躍りますヾ(≧▽≦*)o
自分がアシストした方がライセンスを取得したときや初FDした時はいつも嬉しいです!!
 

 
この他にも海でパイナップルを食べたり
 

 
BBQしたり
 

 
なぜか行った先で埋められたり
 

 
色々な事がありました!
来年はどんな事が待ってるんだろう?
そんな事を考えつつ年を越したいと思います!!!
ちなみに年越しはガキ使見たいけど実家に帰ると紅白見せられる派です(´・ω・`)
今年は寝落ちして年越しそうな気がします、、、
 
というわけでころすけが選ぶオーブの出来事3選でした~(❁´◡`❁)
最後に伝えたい事が4つ!!!
 

今年もありがとうございました!!来年もよろしくお願いします!!
メリークリスマス!!
新年は1月5日からです!!遊び来てねーq(≧▽≦q)

 

変化の2021年

メリークリスマス!ユキです。
 

 
2021年残すところ、あと7日!!!!
めちゃくちゃ早すぎてびっくりしてます。
毎年この時期は何かと焦ります。師走ですね🤔
 
今回のブログを何を書こうか考えていたら、コロ助がいい案をだしてくれました。
 

『2021年の振り返り』


 
2021年おゆき最後のブログはこれで締めくくろうと思います🧡
 
 
タイトル通り、2021年は変化の年でした。
まず、私とさくらちゃんがオーブに来たこと!!
 

 
実はオーブに来る前は、東京のIT会社でOLをしていました。
コロナ渦で在宅メインになり、人と出会えなくなったのがきっかけで
地元の福岡に戻り、オーブにやってきました。
 
オーブに入って、ダイビングの世界にどっぷりはまり、オーブのお客様やスタッフと出会って、
自分の世界が広がったことを実感してます😊✨
OL時代からしたら考えられない出会いばかりです!!
 
私と同じ時期にダイビングを始めてくれたオーブのダイバーさんは、
私の成長過程を見届けてくれ、
アレできるようになったね!コレおしえて!一緒に潜ろう!
など声をかけてくださり、お客様と一緒に成長していることが一番うれしかったです😭🙏🏼
 
 
今年を一言で表すと、人との出会いの年✨
 
初めて辰ノ口ツアーに同行したり・・・
 

 
休憩中にみんなで遊んだり・・・笑
 

 
奈多でライセンス講習に同行したり・・・
 

 

 
ダイビングあとにBBQしたり・・・
 

 
コロ助を砂に埋めたり・・・
 

 
お店でみんなで遊んだり!!!
 

 
初めてのおゆきファンダイブin延岡を開催したり・・・
 

 
みんなで忘年会したり!!!!
 


 

最高の2021年でした🧡🧡🧡


 
 
2022年は、もっともっといろんな人と出会って、
ダイビングを通して一緒に成長していきたいと思います✨
 
来年はやりたいことたくさん!!!
みんなと一緒にリゾートツアーにいくこと🏃‍♀️👍🏼
面白いこといっぱいやるので楽しみにしていてください✨
 
そんなおゆきを来年もよろしくお願いします😎🙏🏼


🐠オーブダイビングツアーはコチラをクリック🐠


見る目かわるな~。クマノミの変な生態!

こんにちは。
年の瀬ですね~
だけどみんな焦らず行こうや、今年が終わるなんて
ただ地球が太陽の周りを一周しただけの話よ😉
 
そう自分にも言い聞かせてます、さくらです。
最近面白いニュースをみました。

「富や資源の世代間相続が動物界にも広く存在する」


ということがUCLA(アメリカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校)の
研究で明らかになった。というニュース。
 
つまり、自然界の動物たちにも
「親のコネ」というものが存在しているといこと。
例えば、キタリスの親が蓄えていたどんぐりとか松ぼっくりを子供に譲り渡したり、
ハイエナの一種は母親から社会的地位を受け継いで
食料を優先的に食べられるなど、マジで親のコネですよね🥺
 
野生に生きる動物たちはみんな平等で
強い奴だけが残る弱肉強食の世界だと思ってたけど
もともと貧富の差があるんかい、とおもいました。
 
で、私たちダイバーがよく見るクマノミちゃんも
バッチリ親のコネで生きてました😉
一番安全で大きなイソギンチャクに隠れられる権利を
親から継承しているそうです。
このイソギンチャク、親のコネで住めてます。

 
それを踏まえた上で見るとなんだか面白いですよね🤣
 
面白くてクマノミの事調べたら変な生態すぎたので
今回はクマノミの生態についてのブログです!笑
何気なく見てるものでも、事前情報があると
面白く見えることにきがついたので、それをみんなに共有したいなって思いました!
 
クマノミの基本情報(プロフィール)

映画で有名になったので、見た目はみんな馴染みがあるかと思います🐠
もうちょっとニモのこと知りましょう!
 
主な生息地:インド洋から太平洋にかけて
大きさ:最大でメス10㎝・オス15㎝くらい
寿命:約10年!
種類は全世界で30種類ほど🤔
日本にはその中で6種類が生息してます。
 
九州では佐賀県の唐津の海でも見られますが、
クマノミは冬を越せない死滅回遊魚なので冬には亡くなってしまいます。

ああ😥
 
でもここ最近は地球温暖化によって海の温度も上がり、
冬を越せないクマノミが繁殖もして、冬を越せちゃうようになっているのです。
そういった環境破壊を目の当たりにするのもダイバーの宿命ですね。
 

子供クマノミ可愛い。。
 
イソギンチャクと共生

クマノミの住処はイソギンチャクで、
まさに親からコネでもらう住居です。笑
 
イソギンチャクの触手には毒があることが有名ですが、
なぜ共生できるのかというと、
クマノミの体には得意別な粘液で覆われていて、毒が効かないのです!
クマノミはイソギンチャクに隠れることによって他の捕食者から身を守り、
イソギンチャクはクマノミの食べ残しを食べることができるし、
クマノミが動き回ることによって体の汚れが取れて、身体を綺麗に保てます。
 
まさにWIN-WINの関係にあるのです✌✌

「「WIN-WINです!」」
 
はじめはみんなオス!?途中で性転換する!!

これもめっちゃ不思議な生態🤦‍♂️
クマノミはオスでもメスでもない状態で生まれてきます。
それから環境次第で性別が決まるのですが、
大体がオスになります。
クマノミはグループを作って暮らしますが、
その中で一番大きく育った子がメスに性転換します🚺
そして二番目に大きい子と結婚して子どもを産みます。
つまり、群れの中でメスは一匹だけ!
ばり大変ですね!!
だけど、死んでしまったり、何かあってメスがいなくなったら…
なんと二番目に大きかったオスが性転換をしてメスになるのです😮😮
 
どうしても子孫を残す、というすごい生態ですね🐠💨

産卵中のトウアカクマノミです👆
さらにこの卵をパートナー以外のオスが世話したりするらしくて、
自然界ではとっても珍しい行動なんです!
 
クマノミ、やっぱ変すぎて面白い、、、、、。
 
どうですか?
実はこんな変な特徴をもったクマノミを
そういう目で見たくないですか?笑
こうやって事前に情報を知るだけで、めっちゃ面白くなりません??
これから大きなイソギンチャクに住むクマノミを見る時は
どうせ親のコネだろ~!って思いながら見てくださいね🤭
 
クマノミが見れるツアーもあるので
是非こちらからチェックチェック👌👌

🐠オーブダイビングツアーはコチラをクリック🐠

夏よりおすすめかも・・・冬のダイビング。

 
福岡にも雪が降り、本格的に冬の到来です・・・
実は雪には色々な呼び名があることを知っていますか!!
【細雪】【回雪】【乾雪】など・・・
 
ささめゆき、かいせつ、かんせつ
 
・・・まず漢字が読めない・・・。
福岡に降る雪は何雪でしょうね( *´艸`)
 
ふと、漢字の勉強を決意しました。
 
みなさん、こんにちは!さくです( *´艸`)
 
冬本番ということで!!
実は夏よりおすすめ・・・のポイント3つご紹介!!
冬のダイビングについてです( *´艸`)
 
夏場よりゆっくりダイビングポイントが空いています!

 
まず1つ目のおすすめは人が少ない!!
やはりダイビングのイメージは夏!!!
 

 
しかし・・・


夏場に人が集結しゆっくり潜ることができない・・・


みんなに置いて行かれそうで焦ってしまう・・・


人が多すぎてカメラ、観察に集中できない・・・


 
夏ならではの悩みですね・・・
リゾートで予約ができなかったり・・・
近場の海でも人数がいっぱいになってしまったり。
 

 
しかし!!!

冬の海では、ダイバーの数も少ない!


少人数で自分のペースで準備ができる!


少人数なので、カメラ、観察に時間をかけられる!


 
ゆっくりゆっくりダイビングが楽しめるのが冬のおすすめです( *´艸`)
 
夏よりも水の透明度がよい!!

 
2つ目は数回ブログで紹介しましたが・・・
透明度がいいです!!!
 
例えば・・・夏場で見ることのできる魚の群れ
 

 
夏でも魚群、大群は見ることができますが
冬の海で見る魚群は・・・
 

 
群れ全体をとらえることができるので、その迫力は夏以上のものがあります!!!
同じ群れでも、水の綺麗さで迫力が変わりよく観察ができます( *´艸`)
 
夏には見ることのできない、冬の生き物が現れます!

 
まずは、こちらの写真・・・。
 

 
アカグツといわれる生き物。
カエルのような見た目でおなかのヒレを使って水中を移動する生き物!
名前の由来は・・・赤い色をしたヒキガエルという意味でつけられたとか( *´艸`)
珍しい深海魚です( *´艸`)
 
冬場は、水温も下がるため深海から珍しい生き物が浅い海に上がってきます!!
生き物ダイバーさんおすすめです!!
 
そのほかにも・・・
 


 
海の宝石!!ウミウシの登場です!!
ウミウシが現れだすと、冬が来たって感じがします( *´艸`)
 
夏にも見ることが出来ますが!圧倒的に冬の方が数が多いです!
被写体として最高の生き物なので、ゆっくり探してみてください( *´艸`)
 
最後に・・・

 
今回は冬をおすすめしましたが
やはり寒いです!!防寒対策、器材の装備は徹底してダイビングを安全に楽しんでいきましょう!!
 

 
今回は冬の海がテーマですが・・・
夏は夏でおすすめポイントもあります!!
季節に合わせて、海を楽しむことのできるダイバーを目指して!
より海の季節を楽しんでいきましょう( *´艸`)
 

 

スノーケルの中に水が入ったら?スノーケルクリアの仕方

みなさん、こんにちは!!
 
最近胃腸炎でダウンしてたころすけです。
10何年振りに体温40度を経験しました。いやもうマジめちゃくちゃきつかったです(;´д`)ゞ
治ってからも絶賛バナナ生活です◉_◉
これからはマックでも手を洗おうって思いました(笑)
 
さて今回はスノーケルの中に水が入ってきた時の対処です!!
水面を移動する時に水入りますよね~。
そんな時誤って吸ってパニックにならないように今回は書いていこうと思います!!!
 
 スノーケルに水が入ったら??

 
水面を移動する前にスノーケルをくわえますがその時くわえる部分に水が入ってるので
スノーケルを振って水を切っていませんか?
そのやり方でも水はなくなりますがもっと簡単に水をなくす方法がありますq(≧▽≦q)
 

 
それがスノーケルクリアです!!
やり方はめちゃくちゃ簡単!!くわえて息を思いっきり吹き込むだけ( •̀ ω •́ )✧
これだけでスノーケルの中から水が簡単に抜けますよ!!
吹き込むときのコツはろうそくの火を吹く感覚!
これさえ覚えちゃえば泳ぐ前のひと手間がなくなって楽ちんですよね(*^_^*)
また泳いでる時に水が入ってきても立ち止まらずに進むことが出来ます!
 
レギュレーターも同じ方法で水を出すことが出来ます!!
ただレギュレーターの場合はパージボタンというボタンを押すと空気が出て水が抜けます(*^▽^*)
どっちかやりやすい方でレギュレーターはクリアしましょう!!
 
泳いでる時に水が入らない方法

 
泳いでる時にできるだけ水が入らないようにする方法もあります!!
一つは前を見て泳ぐ!です。
写真を見てもらったらわかりますが下に向いてるときはスノーケルが進む先の方向を向いています。
これだと水が入ってきます!!
 

 
これを前に見て泳げば流れに沿ってスノーケルが向いて水が入りにくくなります!!!
これだけでも全然違います!!
 

 
もう一つは波があまり立っていない時にスノーケルを使う!です。
波が強かったらスノーケルの上から波が被ってしまい水が入ってきます{{{(>_<)}}}
なので波が強い時はレギュレーターをくわえるようにしましょう( •̀ ω •́ )✧
 
こんな感じでスノーケルの中に水が入らない方法もあるので参考にしてみてください!!
 


今回はスノーケルの対処法について書きました!!
ダイビングの時に使える小技を覚えてたらめちゃくちゃ楽に潜れますねq(≧▽≦q)
いかに楽に楽しむかがダイビングですから( •̀ ω •́ )✧
小技を身につけてダイビングを楽しもーーーーーー(❁´◡`❁)