みなさんこんにちは!おおかわです。
 
もう桜も満開ですね🌸昨日は天気も良く今年のピークだったかもしれないですね。昔は桜と紅葉の季節にはカメラ抱えてお出かけしていました。友人と現地に向かい、集合時間・場所を決めて解散。後は黙々と写真を撮るという硬派な撮影会でした。良い思い出です。こんな写真撮りがちですよね。

そういえば沖縄計画決まりましたか?今回も沖縄ツアーのご紹介です。
 
大人の沖縄

沖縄本島の観光と言えば何を思い浮かべますか?美ら海水族館、古宇利大橋、首里城、そして国際通りでお買い物といった所でしょうか。
その昔、あるインストラクターが言いました。国際通りは卒業をテーマに沖縄ツアーを開催すると。大人の沖縄、その名も「ラグジュアリー沖縄」。
宿泊先は落ち着いた北谷(チャタン)を選び、ダイビングポイントは本島から近場で、全体的にゆったりとしたツアーを計画しました。
そしてツアー当日。那覇空港に到着し、送迎車が到着した時に私は思いました。「ラグジュアリー」。

 
そして借りたクルマ、

思い返せばこの瞬間がラグジュアリーツアーのピークでした。
 
まずは観光

初沖縄の方もいたので、観光はベタに美ら海水族館を目指しました。途中オシャレな古民家風のお店でソーキそば食べて、ひたすらハマーで北上します。

 
若干曇っていましたが、やっぱり古宇利大橋はキレイですね。ここ通ると沖縄来たな~って感じになります。

 
そして美ら海水族館へ。段々普通のツアーになっていきます。

 
水族館を堪能し、ホテル目指してハマーを走らせます。北谷のアメリカンビレッジに近いホテルに泊まりました。ライトアップされていて久しぶりにラグジュアリーを思い出しました。

ゆっくり休んで明日はいよいよダイビングです。
 
万座ドリームホール


今回のメインポイントです。ボート乗り場から10分かからないくらいなので移動は楽です。水深5mくらいのサンゴ礁の中に亀裂があり、そこから縦穴の洞窟を潜行していきます。ちょっと入り口狭いです。洞窟の中はL字になっていて、縦から横に抜ける出口が有名なキャラクターに見えるという事で有名です。
 

 
洞窟の中は本当に暗くてライトは必須です。そして出口へ。

 
これが一番それっぽく撮れた写真です。分かりますか?

 
2本目は砂地でのんびりダイビングです。水がキレイだとただ水中にいるだけで楽しいです。

 
せっかくなので思い出にピラミッドに挑戦してみました。すでに崩れていますが、ここに至るまでにてんやわんやでした。

 
皆さんは完璧なピラミッドを完成させて下さい。

 
そういえば、お昼休憩に食べた近くのソーキそばとジューシー(沖縄炊き込みごはん)が一番美味しかったです!

 
最後に


ダイビング後の夕食は野外BBQでした。これも中々のてんやわんやでした。そして最終日ものんびりランチ食べて、オシャレなカフェでコーヒー飲んで、空港でお土産買って、ラグジュアリーは終了しました。
楽しみ方は無限です!心に残る沖縄ツアーをご提案させて頂きます。